高耐力マイクロパイル研究会の活動

1997年4月 ●高耐力マイクロパイル研究会の設立
1997年9月 ●北米調査団派遣
・IWM(International Workshop on Micropiles)1997(Seattle-USA)参加
1998年2月~1999年3月 ●(財)先端建設技術センターへ研究委託
・平成9年度「高耐力マイクロパイル工法検討業務報告書」
・平成10年度「高耐力マイクロパイル工法検討業務報告書」
1999年4月 ●「高耐力マイクロパイル設計・施工マニュアル(案)」発行
●「高耐力マイクロパイル積算資料(案)」発行
1999年10月 ●IWM 1999(Ube-Japan)への協賛
2001年1月 ●国道9号差海橋補強工事において試験フィールド工事に高耐力マイクロパイルを採用
2001年5月 ●IWM 2001(Lille-France)に参加
2002年1月 ●龍泉寺陸橋耐震補強工事において高耐力マイクロパイル斜杭を採用
2002年4月 ●高耐力マイクロパイル工法ビデオ製作
2002年5月 ●IWM 2002(Venice-Italy)に参加
2002年7月 ●寺畑谷第2トンネル工事において高耐力マイクロパイル抑止杭を採用
2002年9月 ●「既設基礎の耐震補強技術に関する共同研究報告書(その3)高耐力マイクロパイル工法設計・施工マニュアル」発行(会員9社参加)
2003年9月 ●「高耐力マイクロパイル設計・施工マニュアル(新設基礎編)」発行
2003年9月 ●IWM 2003(Seattle-USA)に参加
2004年1月 ●佐伯堅田橋補修工事において鋼管径219mmの高耐力マイクロパイル直杭を採用
2004年4月 ●亀戸給水所排水池耐震補強工事において杭長40m以上の高耐力マイクロパイル斜杭を採用
2004年8月 ●IWM 2004(Tokyo-Japan)共催 武蔵工業大学
2004年11月 ●東京都亀戸給水所HMP工事見学会 東京都
2005年1月 ●国道4号梅田川橋補強工事において鋼管径219mmの高耐力マイクロパイル斜杭を採用
●東北地整の見学会
2005年7月 ●第7回国土技術開発賞入賞(土木技術研究所他との共同研究)
2006年5月 ●ISM(International Society for Micropiles)への入会
2006年5月 ●EE東北 新技術活用討論会の後援と討論(国交省東北地整)
2007年6月 ●設立10周年記念総会、特別記念講演会開催
2007年6月 ●「高耐力マイクロパイル工法」10年の歩み 発行
2007年8月 ●NETIS登録更新 NETIS CG-000014-A
2007年9月 ●東京都新技術情報データベース登録 0701016
2008年4月 ●静岡県新技術・新工法情報登録 DB1289
2010年4月 ●九条高架橋耐震補強工事(京都市)HMP見学会
2010年7月 ●NETIS登録更新
2010年9月 ●高耐力マイクロパイル【積算資料】更新
2010年10月 ●耐震補強技術説明会(水コン協)
2011年6月 ●新技術説明会(東京都下水道局)
2011年9月 ●神奈川水処理施設(横浜市)HMP見学会
2011年11月 ●新技術導入説明会(国交省中国技術事務所)
2012年12月 ●宗像大橋耐震補強工事(倉吉河川国道事務所)HMP見学会

top | 研究会概要 | 高耐力マイクロパイル | 施工実績 | リンク