No.54 平成27年度258号汰上避溢橋補強工事

工事時期2015年12月
用 途耐震補強:橋脚
施工延長1304m
【2種の写真が閲覧できます】

工事場所三重県桑名市
発注者国交省中部地整北勢国道事務所
備  考橋脚耐震補強
解  説パイルベント橋脚の耐震補強工事。
パイルベント橋脚を柱巻き立ておよびフーチング増設を実施し壁式橋脚形式に構造変更。
現河床と上部工桁下面との余裕は2m程度であり、3.9mリーダの機械をセットできる作業空間として最低4.0mを確保。


top | 研究会概要 | 高耐力マイクロパイル | リンク | 活動報告