No.45 258号香取高架橋北下部工事

工事時期2013年7月
用 途耐震補強:橋台・橋脚
施工延長2146m
【2種の写真が閲覧できます】

工事場所三重県桑名市
発注者国交省中部地整北勢国道事務所
備  考4車線化に伴う既設橋台・橋脚耐震補強
解  説高架橋4車線化に伴う既設橋台・橋脚の耐震補強工事。
既設杭が斜杭であり、斜杭との干渉を避けるための杭配置が必要とされた。また、最低桁下余裕5.0mでの作業が要求されたため、低空頭で斜杭の施工が可能な工法として採用された。


top | 研究会概要 | 高耐力マイクロパイル | リンク | 活動報告