No.36 本合海地区橋梁耐震補強工事

工事時期2010年5月
用 途耐震補強:橋脚
施工延長386m
【2種の写真が閲覧できます】

工事場所山形県新庄市
発注者国交省東北地整山形河川国道事務所
備  考橋脚耐震補強
解  説高架橋の耐震補強工事。
浄水場(上水道)が隣接しており、水質汚濁等に対する細心の注意が要求されたため、観測井戸による水質監視のもと施工した。


top | 研究会概要 | 高耐力マイクロパイル | リンク | 活動報告