No.14 交付橋補佐第1-1-2号橋梁補修工事

工事時期 2005年4月
用 途 耐震補強:道路橋橋脚
施工延長 421m
【2種の写真が閲覧できます】

工事場所 大分県佐伯市
発注者 大分県佐伯土木事務所
備  考 パイルベント橋脚の補強、φ219.1mm鋼管使用
解  説 パイルベント橋脚基礎の増し杭として、桁下空間で本工法を施工した。設計時の検討により、初めて標準鋼管径177.8mmより一回り大きい219mmで施工している。


top | 研究会概要 | 高耐力マイクロパイル | リンク | 活動報告